大久保朱夏

フードライター&食のクリエイター。実母が67歳でアルツハイマーと診断され、4年後に症状が悪化。1年数カ月、横浜の実家で介護。母と向き合ってきた日々の食卓をつづる。ブログも更新中。中村育子解説・監修『70歳からのらくらく家ごはん』のライターを担当。認知症と食生活をテーマに講演も行う。