今日は晴天、ぼけ日和

冷たい息も暖かな春へと向かう 誰もが始まりの日 誰もが天晴れの年

《介護士でマンガ家の、高橋恵子さんの絵とことば。じんわり、あなたの心を温めます。》

新年。
天晴れ、と
お天道様が笑ってる。

笑う門には福来たる。
また今日から、
それを思い出して。

それでも、うつむく日は。

必ずやってくる、春を待って。

コロナ下がつづく、この年始。

面会の規制で、
施設や病院にいるご家族と
会えなかった方や、

ひとり静かな、
お正月を迎えた方も
いらっしゃるかもしれません。

また、

変わらず淡々と、
日々の介護を続けている方も
いらっしゃるでしょう。

それでも
誰もが、
始まりの今日に
立ちました。

まだ息は冷たいですが、
春に向かう、今日です。

どなたにも、
天晴れな1年と、なりますように。

《高橋恵子さんの体験をもとにした作品ですが、個人情報への配慮から、登場人物の名前などは変えてあります。》

前回の作品を見る

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について