仲間と一緒に輝き続ける

おかえりなさい

午前中はゆっくりと地域新聞のチラシの挟み込み作業
午前中はゆっくりと地域新聞のチラシの挟み込み作業

こんにちは、若年性認知症当事者のさとうみきです。
今日は、とてもうれしい1日になりました。

いつもにこやかなDAYS BLG! はちおうじ(以下、BLG! はちおうじ)の最高齢86歳の通称、山さん!

夏になると、ジジシャツ姿に麦わら帽子が印象的!
指パッチンでにこやかにリズムを取るなどし、みんなにとって癒やしのメンバーさん。

お散歩が大好きで、年齢を感じさせない元気さ。
わたしがBLG! はちおうじで初めて出逢ったころから、
生まれ育った「文京区本郷」の住所を何度も何度も教えて下さいました。
去年は念願の本郷の地に、スタッフとして同行し、思い出めぐりもしました。
けれど、骨折をした後、なかなかBLG! はちおうじへの復帰の話が聞こえてきませんでした。

そんな山さんが、戻ってきた〜!
いつかお会い出来ると思いつつ、やっと今日久しぶりにお会いすることが出来ました!

長い間、自宅にいらしたので、気持ちふっくらとしてはいたものの
肌ツヤも良く健康そう!

最初はキョトンとされていましたが、
だんだんと山さんらしい笑顔があふれて、指パッチン!

思わずわたしは
「あー、山さんだぁ〜!」と、笑顔で「おかえりなさ~い!」

丁寧な作業もお変わりありません!
丁寧な作業もお変わりありません!

わたしの記憶に残っている、当初のままの山さんの様子は、
とてもうれしいことでした。

もし、変わっていたとしても
それでも同じ仲間として「おかえりなさい!」なのですが、
わたしにとって、今春はお別れが続いたので、
山さんの復帰の知らせと、笑顔がなによりもうれしく感じられました。

もうすぐ87歳! みんなでお祝いしましょうね!
奥さまにお会いしたことはありませんが、
スタッフの話によると、
奥さまのご対応が、穏やかな山さんの笑顔の源のようです。
ご夫婦の愛にうらやましくもほっこりと想像ができます。

午後は、他のスタッフと公園に散歩へ。
戻ってきたときには、とびっきりの笑みで
「帰ってきましたよ~」
「おかえりなさ~い!」

午後のお散歩から戻られて「ピース」おかえりなさい♪
午後のお散歩から戻られて「ピース」おかえりなさい♪

一戸建ての小さなデイサービスは、ひとつ屋根の下の家族そのものです。
スタッフもメンバーさんも温かい空気がゆっくりと流れていました。

わたしの体力が限られている中で、
このくらいの活動のあり方がちょうどいいなとの感覚もつかめてきました。
みなさん、ありがとうございます。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について