仲間と一緒に輝き続ける

夏休みに女の子との再会

こんにちは、さとうみきです。
本日は、以前にこの連載の「女の子とわたし」のシリーズに登場した女の子との再会のお話です。

学童がなくなる学年になり、
4月以降、女の子はDAYS BLG! はちおうじ(以下、BLG! はちおうじ)に駄菓子を買いに来ることもなくなりました。

しばらく会っていない寂しさをふと感じることがありました。

しかし夏休みに入って、再会のその日は急にやってきました!
近所に住んでいるおばあちゃんの自宅に遊びに来た日に
BLG! はちおうじに駄菓子を買いに来て、
しかも、メンバーさんと一緒に帰り際の振り返りまで参加してくれました。

ひとりひとり、メンバーさんがその日の活動を振り返り、感想を言う時間。
守谷卓也さん(BLG! はちおうじ代表)がまさかの
「今日は◯◯ちゃんは何をしていましたか?」
と女の子に質問。

すると女の子は
「◯◯公園で遊んで、おにぎりを食べてからここに来ました!」
と、おっちゃんたちに交じって、一緒に一日を振り返りました。

女の子は、メンバーさんの振り返りを興味深そうに身を乗り出して聞いていました
女の子は、メンバーさんの振り返りを興味深そうに身を乗り出して聞いていました

その姿におっちゃんたちも目頭を細め
「可愛い子だねー」
「一緒に参加しているよ!」

わたしも娘を見るかのように見守っていたのを記憶しています。
こうした出来事は7月下旬に数回ありました。

そして、8月に入ってからも数回遊びに来てくれました。

メンバーさんの送迎を見送り、
洗濯物干しのお手伝い、掃除のお手伝いも一緒にやってくれました。
わたしは思わず
「ちょっと見ないうちにお姉さんになったねー」
「手伝ってくれてうれしいよ! ありがとう」

背伸びして洗濯物干しのお手伝い
背伸びして洗濯物干しのお手伝い

すると、「今日はLINE交換をして」とのお願い。
早速、LINEを交換をすると
目の前でお気に入りのスタンプや自分で撮影した写真などを送ってくれました。

すると女の子から
「もし、八王子で迷子になったら連絡していいよ!」
わたしはうれしさを伝えるとともに、女の子は立派な地域のサポーターだな!
そして
小さくても頼もしい大切なわたしの「お友だち」だと思いました。

夏休みが終わってもきっとまた会いに来てくれる!
そう楽しみな気持ちを伝えました。

会えないときも、きっと地域の困った人に目を向けられる
そんな素敵な女の子でいるのだろうなーと、次に会う日が楽しみです。

スリッパをきちんと片付けてくれました
スリッパをきちんと片付けてくれました
洗面所の掃除のあとはしっかり手洗いして
洗面所の掃除のあとはしっかり手洗いして

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について