認知症、はじめました。

「ふは~」カードで引っこ抜けるライフハック 認知症、はじめました

レビー小体型認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。その話はやめてといくら言っても聞く耳を持たず、何かにつけて結婚、結婚と言う母親に、うんざりしているひわさんでした。

認知症、はじめました177_こぼればなし57「抜きました」
実家からの帰り道「なんだよ結婚、結婚て」母とケンカ プンブカ
乗りかえの駅でよりみち
「カフェラテのショートとブルーベリースコーン下さい」「ハイ」
コーヒーショップのプリペイドカード
職場のボスがくれた「いろいろがんばってるから、息抜きに使ってー」
『このところの急な休みもきもちよくとらせてくれるだけでありがたいのに・・・』
ふはー
『ボスー、お世話になってますー』もぐもぐ 息、抜きました

認知症、はじめました。つづく……

次の回〈178〉母がイソップ物語の登場人物だったなら

前の回〈176〉のお話:愛がゆえ? どんな球でも返しはスマッシュ!

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について