なかまぁるセレクト 映画&本

『父ちゃんの認知症パラダイス』

『父ちゃんの認知症パラダイス』
『父ちゃんの認知症パラダイス』

【この作品は…】

頑固で堅物だった父親が、認知症をきっかけに穏やかな性格に。そんな父親を、笑いと涙で介護した体験を描いたコミックエッセイです。

【あらすじ】

以前からもの忘れが見られた父親。寝たきりだった母親が他界してしばらく経ったころ、決定的な出来事が。認知症をきっかけに、どんどん穏やかでおちゃめになっていく父親とのさまざまなエピソードや、医療ライターによるわかりやすいコラムも収録。認知症への理解が深まるとともに、家族の対応のしかたがわかります。

【著者は…】

竹之内淳子(たけのうち・じゅんこ)
東京都出身、10月21日生まれ、O型。1987年小学館デラックス別冊少女コミック「やさしい風にふかれたら」でデビュー。代表作「パンツがダンス」「スキップ」「おしゃべりななち」(北野はるた名義)など。

【書籍データ】

  • タイトル:『父ちゃんの認知症パラダイス』
  • 著者:竹之内淳子(たけのうち・じゅんこ)
  • 判型:A5判
  • 頁数:142頁
  • 価格:1,000円+税
  • 発売日:2022年5月16日
  • ISBN:978-4-253-10667-2
  • 発行:秋田書店

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について