【締め切りました】一緒に学ぼう、スマホで動画編集「撮って、つなげて、コンテスト応募!」

楽しくスマホを見ている人たちのイメージ

なかまぁるは、認知症フレンドリーな取り組みが社会にさらに広がっていくことを目指して「なかまぁるShort Film Contest 2020」を開催しています。今年は、短い動画をSNSで投稿してもらう「フレンドリー部門」を新設しました。「動画は難しそう…」と感じている方向けに、アドビの協力を得て、動画編集を学ぶワークショップを開催します。

日時

2020年6月17日(水)18:30〜19:30
※当日18:00~18:30は、接続テストを行います。初めてオンラインワークショップに参加する方は、ぜひご利用ください。(任意参加)

場所

オンライン

申し込み

こちらのイベントグループに申し込んでください。当日までに参加用のURLをお知らせします。※満員のため締め切りました

内容

◆なかまぁるショートフィルムコンテスト「フレンドリー部門」の紹介
◆Adobe Premiere Rushって?
◆動画編集はこんなに簡単(デモ)
◆動画編集をやってみよう
◆Q&A

講師

田中玲子さん(アドビ)
カメラメーカーで映像関連製品のマーケティングを担当したのち、2018年5月にアドビに入社。Adobe Photoshopなどのフォト製品とAdobe Premiere Pro/Adobe Premiere Rushなどのビデオ製品のマーケティングを担当。

参加費

無料

参加条件

・認知症に関心がある
・「Adobe Premiere Rush」をダウンロードできる
 メールアドレスなどを入力して「ログイン」をすませてから、イベントにご参加ください。
 ※編集したい動画を用意してください。ない場合は、Adobe Premiere Rush内のサンプル動画を使います。

参加方法

Microsoft社のアプリ「Teams」が使えるパソコンやタブレット、スマートフォンでご参加ください。
使用方法はこちらから
ワークショップでは、スマホアプリ「Adobe Premiere Rush」を使って実際に動画編集をします。パソコンでイベントに参加・スマートフォンで動画編集をするなど、デバイスが2つ必要です。
Adobe Premiere Rushの説明とダウンロードはこちらから。(対応OSは下記「注意事項」参照)

協力

・アドビ
・ショートフィルムの総合ブランド「SHORTSHORTS」

フレンドリー部門_1200

■なかまぁる Short Film Contest 2020 について
なかまぁるShort Film Contest 2020の「フレンドリー部門」では、SNS投稿で、三つのテーマの動画(5分以内のもの)を募集中です。
①認知症フレンドリー社会(認知症の人が暮らしやすい社会)
②もし自分が認知症になったら伝えたいこと
③認知症のわたしから希望のバトン
ぜひワークショップでつくった動画を、「#なかまぁるフレンドリー2020」のハッシュタグをつけてSNSにアップしてください。フレンドリー部門の賞金は最大5万円。みなさんの投稿をお待ちしています。
フレンドリー部門の応募規約はこちら から。

注意事項

・今回のワークショップは、なかまぁる Short Film Contest 2020の「フレンドリー部門」への投稿を呼びかける目的で、録画して内容を公開する予定です。
・Adobe Premiere Rush対応OSは下記です。
【iOS】
iOS 12 以降/iPhone 7 以降(A9 ARM 以上のチップを搭載したデバイス)/iPad(A9 ARM 以上のチップを搭載したデバイス)
【Android】
オペレーティングシステム:Android 9.0(Pie または P)以降/Android 9.0 以降を実行する次のすべてのデバイスがサポートされています。(Samsung Galaxy S10/10+、10e、S9/9+、S8/8+、A50、A70、Note 10/10+、Note9、Note8、Google Pixel 3/3XL、2/2XL、1/1XL、OnePlus 7/7 Pro、6/6T デバイス、5T、Sony Xperia 10/10+、XZ Premium、XZ3、XZ2、XZ1、Xiaomi Mi 9、Mi 8、Pocofone F1、Redmi Note 7/7 Pro、ZTE オレンジネバジェット)

問い合わせ

なかまぁる問い合わせフォームまで

「なかまぁるショートフィルム」 の一覧へ

あわせて読みたい

この記事をシェアする