なかまぁるセレクト 映画&本

『なぜ、認知症の人は家に帰りたがるのか』

『なぜ、認知症の人は家に帰りたがるのか―脳科学でわかる、ご本人の思いと接し方』
『なぜ、認知症の人は家に帰りたがるのか―脳科学でわかる、ご本人の思いと接し方』

【この作品は…】

認知症の人の行動は、脳科学の視点からみれば真っ当なものばかりです。認知症の人に対する「なぜ?」「どうして?」を、脳科学の視点から説明する本です。

【あらすじ】

「なぜ、同じことを何度も聞いてくるのか」「なぜ、受診の話をすると怒り出すのか」「なぜ、同じものをいくつも買ってしまうのか」。こうした家族や介護者が「なぜ?」と思う認知症の人の行動を34事例取り上げ、脳科学の知識がない人にもわかりやすくぞれぞれの理由を解説。また、それぞれの場面での、ご本人の気持ちに沿った適切な接し方についても書かれています。

【著者は…】

恩蔵絢子(おんぞう・あやこ)
1979年神奈川県生まれ。脳科学者。専門は自意識と感情。
永島徹(ながしま・とおる)
1969年栃木県生まれ。2003年NPO法人風の詩設立、同法人理事長。

【書籍データ】

  • タイトル:『なぜ、認知症の人は家に帰りたがるのか―脳科学でわかる、ご本人の思いと接し方』
  • 著者:恩蔵絢子(おんぞう・あやこ)、永島徹(ながしま・とおる)
  • 判型:A5
  • 頁数:232頁
  • 価格:1,600円+税
  • 発売日:2022年7月
  • ISBN:978-4-8058-8741-7
  • 発行:中央法規出版

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について