なかまぁるセレクト 映画&本

『定年の教科書』

『定年の教科書』
『定年の教科書』

【この作品は…】

第二の人生を「こんなはずじゃなかった」にすることなく、愉しい老後ライフを手に入れるための心構えと知恵が詰まった本です。

【あらすじ】

「人生100年時代」では定年後の時間の方が長く、第二の人生を余生などと思っていると、大変なことになります。定年後、避けては通れない課題は「お金」「健康」「生きがい」。さまざまな不安を取り除きながら、第二の人生を豊かにしていく方法について書かれています。

【著者は…】

長尾義弘(ながお・よしひろ)
ファイナンシャルプランナー、AFP、日本年金学会会員。お金のしくみ、保険のカラクリについての得する情報を発信している。著書に『最新版 保険はこの5つから選びなさい』、『かんたん!書き込み式 保険払いすぎ見直しBOOK』(河出書房新社)など。
福岡武彦(ふくおか・たけひこ)
1960年生まれ。株式会社ライフエレメンツ代表取締役。税理士。大前研一氏が設立した起業家・アントレプレナー育成学校アタッカーズ・ビジネススクールを経て、以来30年以上にわたってアントレプレナー支援、インバウンド税務会計に携わっている。

【書籍データ】

  • タイトル:『定年の教科書』
  • 著者:長尾義弘(ながお・よしひろ)、福岡武彦(ふくおか・たけひこ)
  • 判型:四六判
  • 頁数:208頁
  • 価格:1400円+税
  • 発売日:2021年1月19日
  • ISBN:978-4-309-28858-1
  • 発行:河出書房新社

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について