みんなが心開いて「素」になれる場所 

特別養護老人ホームでの新しい有償ボランティア!~DAYS BLG!の活動報告

なかまぁるは、それぞれの「私」が、自分らしく生き続けていくための情報をお届けします。DAYS BLG ! の連載コラム「特別養護老人ホームでの新しい有償ボランティア!」です
ハサミでちょきちょき

私たちDAYS BLG!(以下、BLG!)は、メンバーさんと社会とのつながりを創る場であることを目指しています。その一環で地域の困りごとを有償ボランティアという形でメンバーさんが解決しています。

新しく「特別養護老人ホーム友愛荘」様よりお仕事を任せていただきました。
ホームで使う使い捨ての布にするために、タオルケットなどを適当な大きさに切るという作業です。

「外で活動する仕事が多かったから、室内にいたい人向けの仕事ができて良いね」とメンバーさんが言います。
活動場所は違えど同じメンバーとして思いやる、その気持ちがうれしいです。

BLG!には裁ちバサミがない。
ということで、近くのお店で裁ちバサミを購入しました。購入した裁ちバサミで早速布をちょきちょき。
その勢いで、お試しでいただいた分の布をあっという間に切ってしまいました。
「先方はメンバーさんの力を見誤ってるね」とBLG!の前田隆行代表もにんまり。

週に1度、裁断し終わった布を持っていくことになりました。また、今回の布の裁断以外でも様々な関わり合いを今後も続けていくというお話が進んでいます。
コロナウイルスの感染拡大も一時落ち着き、治療薬の開発においても良い知らせが聞こえ始めてきました。地域での交流がまた活発になっていくのではないかと考える今日この頃です。その勢いをBLG!が引っ張っていきます!

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について