なかまぁるセレクト 映画&本

『「ヘルプマン!」に学ぶ 介護過程』

「ヘルプマン!」に学ぶ 介護過程 アセスメントから個別介護計画立案まで
『「ヘルプマン!」に学ぶ 介護過程 アセスメントから個別介護計画立案まで』

【この作品は…】

より良い介護を行うための第一歩は、まずはアセスメント(情報収集)から。介護現場をリアルに描く人気漫画『ヘルプマン!』のストーリーを事例として、楽しみながらアセスメント力を鍛えることができる一冊です。

【あらすじ】

人気介護漫画『ヘルプマン!』を使って、リアルな介護現場をイメージしながら介護過程の展開を学びます。事例(漫画)を読む→アセスメント(情報収集・分析)→課題の明確化→介護計画立案までを一連の流れで実践的に理解できます。「介護過程」のサブテキストとしても最適です。

【著者は…】

八木裕子(やぎ・ゆうこ)
東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科准教授。博士(介護福祉・ケアマネジメント学)。介護福祉士・社会福祉士・保育士。介護福祉士・社会福祉士の養成に従事する傍ら、週末はホームヘルパー・ガイドヘルパーとしても活躍。また被災地にはDCAT(災害派遣福祉チーム)として、被災者のケアに駆けつける。

【書籍データ】

  • タイトル:『「ヘルプマン!」に学ぶ 介護過程 アセスメントから個別介護計画立案まで』
  • 著者:八木裕子(やぎ・ゆうこ)
  • 判型:B5判
  • 頁数:178頁
  • 価格: 2,000円+税
  • 発売日:2021年8月20日
  • ISBN:978-4-8058-8349-5
  • 発行:中央法規出版

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について