なかまぁるセレクト 映画&本

『新版 マンガでわかる! 認知症の人が見ている世界』

新版 マンガでわかる! 認知症の人が見ている世界
『新版 マンガでわかる! 認知症の人が見ている世界』

【この作品は…】

「どうして、何度も同じことを言うの?」「どうして、理由もなく歩きまわるの?」。不可解な行動も、その理由が分かれば介護も楽になります。認知症ケアの第一人者がひも解く、介護メソッドが書かれた一冊です。

【あらすじ】

家庭介護の場面では、認知症の人の不可解な言動にイライラしたり、疲弊したりすることが少なくありません。本書は、不可解な行動の裏にある心理をマンガ形式で紹介。その言動の理由がわかれば、認知症の人が愛おしくなり、介護が楽になるのです。

【著者は…】

川畑智(かわばた・さとし)
理学療法士、株式会社Re学代表。熊本県を拠点に、病院や施設における認知症予防や認知症ケアの実践に取り組む。自治体の認知症予防プログラムの開発責任者を務めてきた幅広い経験から、年間200回を超える講演活動を行うなど、介護予防に関する普及啓蒙活動にも力を入れている。
遠藤英俊(えんどう・ひでとし)
聖路加国際大学病院臨床教授 元国立長寿医療研究センター長
浅田アーサー(あさだ・あーさー)
マンガ家

【書籍データ】

  • タイトル:『新版 マンガでわかる! 認知症の人が見ている世界』
  • 著者:川畑智(かわばた・さとし)/著、遠藤英俊(えんどう・ひでとし)/監修、浅田アーサー(あさだ・あーさー)/マンガ
  • 判型:A5判
  • 頁数:184頁
  • 価格: 1,450円+税
  • 発売日:2021年4月15日
  • ISBN:9784866513638
  • 発行:文響社

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について