なかまぁるセレクト 映画&本

『親のパンツに名前を書くとき』

親のパンツに名前を書くとき
『親のパンツに名前を書くとき』

【この作品は…】

元介護職の著者が、介護の現場をほのぼのと描く、コミックエッセイです。

【あらすじ】

私は、親の介護がしたかったのです――。
介護職経験のある著者が、暗い、重たいイメージの介護をポジティブとらえ、認知症の実母との生活や突然の別れ、介護現場の実情などをやさしいタッチで描いています。

【著者は…】

北川なつ(きたがわ・なつ)
マンガ家、絵本作家、イラストレーター。特別養護老人ホームやグループホームでの勤務経験があり、ケアマネジャーや介護福祉士の資格を取得している。書籍、雑誌、WEB上、広報冊子など幅広いメディアにて、マンガやイラストを掲載。

【書籍データ】

  • タイトル:『親のパンツに名前を書くとき』
  • 著者:北川なつ(きたがわ・なつ)
  • 判型:A5判
  • 頁数:396頁
  • 価格:1,300円+税
  • 発売日:2020年12月18日
  • ISBN:978-4-408-41599-4
  • 発行:実業之日本社

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について