タカオ★FANTASISTA

女房に振られてクルーはウサギ 月へ行くのはお金贈りのあの方と同じ船?

アルツハイマー型認知症の「タカオさん」。その不思議な世界観を、間学(あいだ・がく)さんがスケッチしました。作品の数々は、日本のみならず海外の人の注目も集めています。ところで間さん、タカオさんは何と言っていたんですか?

GREAT PLAN EXECUTION ラビオ・・・今夜こそは成し遂げるぞ 我々の大計画を・・・

今夜こそは成し遂げるぞ、われわれの大計画を……って毎晩毎晩思うんじゃ。
若い頃には叶わなかったことの一つひとつを、「せめて夢の中でもいいからさ」って、そんな毎日を送っていたら、いつの間にかわしは夢の達人になっておってな。今じゃ好きな夢を好きなだけ自在に見られるようになったんじゃ。子供の頃の夢だった空を飛んだり、地底人にも遭遇したり。先週はタンゴ選手権で優勝じゃ。アマゾンで新種のトカゲも発見したぞ。驚いたことにタツノオトシゴに擬態をするんだが、新種だからタカオノオトシゴって命名してやったよ。女房が聞いたら怒り出しそうな名前だけど、そういえば昔、いつだったか月にも行けるかもなって女房に言ったら、「私は行きませんよそんな所」って言ってたな。

次回:ただの月の石?年とりゃみーんな、ただの石 お安くしときまっせ

前回:記憶のモンタージュ セリフはアテレコ “大喜利”は、わしに任せなさい

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について