参加する

【参加募集/オンライン】当事者家族と認知症カフェ どう見ている?

「『これから』会議」、6回目を開催します。このオンラインイベントは、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、認知症の人や介護に携わる人たちの居場所であり、情報交換や相談の場である「認知症カフェ(オレンジカフェ)」がどのような状況に置かれ、どう対応しているのかを知るために実施した緊急アンケートをきっかけに始まりました。
さて、今回は認知症の方のご家族を中心とする4名をパネリストにお招きします。「家族と認知症カフェ~通ってみて、立ち上げてみて感じること」をテーマにディスカッションします。
当日は、チャットでパネリストのみなさんに質問することができます。ぜひご参加ください。

日時
2021年1月31日(日)18:00~19:00

場所 
オンライン

参加方法 
Facebookのイベントグループに参加すると、グループページ上で視聴いただけます(定刻に配信が始まります)。

内容(予定)
・イントロダクション:コスガ聡一さん(認知症カフェ案内人)
・ディスカッション:認知症の方のご家族は、認知症カフェをどうとらえているのでしょうか。家族として参加するだけでなく、運営にも関わる方もいます。介護者や介護者支援について、ディスカッションします。
・参加者からの質問

ディスカッションパネリスト
・岩井美苗さん(ささえあいカフェ smile a smile代表・群馬県安中市)
・下村達郎さん(香念寺住職、介護者の心のやすらぎカフェ主催・東京都葛飾区)
・多田美佳さん(一般社団法人はるそら代表・岡山県岡山市)
・三橋良博さん(認知症の人と家族の会神奈川県支部世話人・神奈川県横浜市)
(五十音順)

モデレーター
コスガ聡一さん(認知症カフェ案内人)

司会
冨岡史穂(「なかまぁる」編集長)

参加費
無料

問い合わせ
なかまぁる問い合わせフォームまで

「コロナ禍を生きぬく~認知症とともに」 の一覧へ

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について