認知症、はじめました。

“断捨”れない実家のブツ 捨てないわよ… 父が認知症、はじめました

レビー小体型認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。度々実家を片づけようとするひわさんですが、目の前にそびえる山々はどれも難所だらけのようです。

認知症、はじめました。つづく……

次の回〈109〉のお話:にもつ、ほん、にもつ、にもつ、ほん、ソファ

前の回〈107〉のお話:知らなくていいコトは言わなくていいコト

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について