なかまぁるセレクト 映画&本

『もの忘れと認知症』

もの忘れと認知症

【この作品は…】

認知症とは何かを知り、また悪化させないために、日常生活で実践可能なさまざまな方法を一覧形式で分かりやすく紹介。初めて認知症に触れる方にも分かりやすい1冊です。

【あらすじ】

年齢的なもの忘れと認知症によるもの忘れの違いや、セルフチェック表、認知症の基礎知識や予防の仕方、困ったときの相談窓口など、認知症に関する様々な知識が書かれた、基本書です。

【著者は…】

新井平伊(あらい・へいい)
順天堂大学医学名誉教授 アルツクリニック東京医師

【書籍データ】

  • タイトル:『もの忘れと認知症』
  • 著者:新井平伊(あらい・へいい)/監修、赤池広行(あかいけ・ひろゆき)/執筆・構成
  • 判型:新書判
  • 価格:560円+税
  • 発売日:2020年10月6日
  • ISBN:9784776211075
  • 発行:株式会社アントレックス

※この本は、書店でのお取り扱いはありません。コンビニエンスストア(ファミリーマートにて2021年2月まで)や、直販サイトなどのネットショップでお買い求め頂けます。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について