フォーカス

食事前の新常識「パタカラップ」制作ユニットに誕生秘話を聞いた

ステイホームを経て、パタカラ体操ニューノーマル版が誕生した

パタカラ体操をご存じですか。口の周りの筋肉や舌の動きをなめらかにする運動です。食べものの飲み込み(嚥下)をスムーズにし、誤嚥性肺炎などのトラブルを防ぐことが期待されています。

 介護に携わる人なら誰でも知っているこの体操をモチーフに6月1日、「介護しよう。MV feat.おばあちゃん」でおなじみの介護士ラップユニット「QOL」が新曲を発表しました。言語聴覚士nao. さんも加わって曲を練り上げ、及川佑介監督のもとミュージックビデオも制作。オモシロかっこいい彼らの動きをみていると、思わずあなたも口と体が動き出してしまう!?

緊急事態宣言の解除直前、まだステイホームが続くなか、チームQOL勢揃いで、オンラインインタビューにこたえていただいた様子をお伝えします。

QOL x 言語聴覚士nao.の「パタカラップ」ミュージックビデオはこちらから。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について