なかまぁるセレクト 映画&本

『親の介護がツラクなる前に知っておきたいこと』

『親の介護がツラクなる前に知っておきたいこと』

【この作品は…】

親の老いが不安、介護のある日常に疲れが溜まってきたなという方に読んで頂きたい一冊です。『もめない介護』でお馴染みの島影真奈美さんが実際に、義理の両親の認知症介護をどのように乗り越えてきたのかについてまとめられています。

【あらすじ】

親の老後には、クリアしなければならない課題がたくさんあります。介護に、終活に…と親の老いに伴って降りかかる様々なミッション。譲らない親と子。日々の見守りから、介護、病院対応、終活といったシチュエーションごとに、老親対応で困りがちなポイントを押さえながら、もめない介護のヒントが書かれています。

【著者は…】

島影真奈美(しまかげ・まなみ)
1973年宮城県仙台市生まれ。国内で唯一「老年学研究科」がある桜美林大学大学院に社会人入学した矢先に、夫の両親の認知症が立て続けに発覚。現在は仕事・研究・介護のトリプル生活を送る。実体験をもとに、新聞や雑誌、ウェブメディアなどで介護をテーマに広く執筆を行う。著作に、自身の介護経験をまとめたエッセイ『子育てとばして介護かよ』(KADOKAWA)。

【書籍データ】

  • タイトル:『親の介護がツラクなる前に知っておきたいこと』
  • 著者:島影真奈美(しまかげ・まなみ)
  • 判型:四六判
  • 頁数:176頁
  • 価格:1,100円+税
  • 発売日:2020年3月14日
  • ISBN:978-4-86621-256-2
  • 発行:WAVE出版

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について