みんなが心開いて「素」になれる場所 

話題は花粉症から運転免許証の返納まで~DAYS BLG ! の活動報告

貴方もそうですか!私も同じですよ
貴方もそうですか!私も同じですよ

夕方の振り返りミーティング。私たちDAYS BLG ! (以下、BLG ! )では毎日、メンバーさん(BLG ! は「利用者」という言葉は使いません)一人一人にその日の振り返りを話していただきます。もちろん思い出せること、思い出せないことはありますが、そのときは他のメンバーさんから“助け舟”が出されることもあります。
「全部忘れちゃったけど、何か良かった気がする」
「今日も一日楽しかったですよ」
そんな感想が聞かれる中、それぞれメンバーさん同士で話が盛り上がっている様子。ただ、なかなか話す機会が少ないメンバーさん同士をつなげてみようと前田は考えました。
「最近、花粉症はどうですか?」と口火を切ります。すると狙っていたとおり、いつもは話していないメンバーさん同士で話が始まりました。
「私は花粉症もないし、体のどこも悪くないのよ。困っちゃうわ」
「それが一番ですよ」
「お迎えはもう少し先になりそうね」
「まだまだでしょう」
「認知症になってから運転免許証も返納したし、悪いのは頭だけね」
「僕も認知症と診断されてから免許証を返納しましたよ」
「でも昔にやりたいことを全てやってきたから、いまは運転できなくても別にね」
「だけど運転したいでしょう?」
「無理、無理」
「いまは遠くまで買い物に行けないことが不便だけれど、困らないわね」
普段はなかなか話す機会が少ないメンバーさん同士で始まった会話。その中には悩みや不安が隠されています。しかし、メンバーさん同士だからこそ、共感できることが多くあります。だからこそ、仲間というキーワードへつながっていくのでしょうし、その場は「私が居てもいい」と思える空間になっているのです。つまりは“素”になれる、弱さの開示ができるという空間であり、場である。メンバーさん同士の会話を聞きながら、そんなことを改めて感じた時間となりました。振り返りの時間は、前田自身の振り返りにもなっています。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について