Better Care 通信

「Better Care」編集長からのごあいさつ

「Better Care」です。
新型コロナの猛威から突然の収束と、翻弄(ほんろう)される毎日。けれど、介護のある暮らしは、どんな状況下でも続けていかなければなりません。介護する家族、介護を仕事とする人、それにもまして介護を受けて暮らす人々の、不安やご苦労がしのばれます。
「Better Care」は、そんな皆様の介護の悩みや疑問に寄り添い、考え、つながりの輪を広げたいと、1997年に創刊し、年4回発行、読者のご自宅にお届けする直接販売の介護情報誌です。
近年は、介護保険制度の枠を飛び出し、福祉・介護・医療を核に、高齢になっても、認知症や障がいがあっても、安心して暮らせるまちづくり・地域づくりを進める人々・地域の取材にも力を入れています。
読者は、介護を受ける人、介護をする人、介護を仕事とする人々のほか、介護を切り口に新たな社会を考える人たちも対象です。ご興味のある方はぜひご連絡ください。

Webサイト

野田真智子 「Better Care」編集長

介護情報誌「Better Care」について

A4判/64p/年4回発行(1・4・7・10月末)
1冊600円/年間4冊2400円(いずれも送料・税含む)

株式会社芳林社 
TEL:03-3341-2660 FAX:03-5360-8264 
〒160-0022 新宿区新宿2-15-24 ヒカリビル5F「Better Care」編集部

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について