認知症、はじめました。

すり足父さん思わずムギュ!気が急いて掴んだものは? 認知症、はじめました

認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。しんどくっても、頑張るお父さんに、みんなが肩?を貸してくれるんですね。

認知症、はじめました29「すがりつきたい」
普通の人の歩き方はこんな感じだけど、
父の場合、ももがあがりにくい
すり足ぎみでちまちまと歩く
疲れてくると気がせくのか、だんだんつんのめってくる
そして、すぐ何かにつかまりたがる。柵、
駐車場のポール
(また何かにつかまろうとする父さん)
「それは支えにならないよー」植木はやめてほしい

次の回〈30〉のお話:玄関で帽子を!服も!さすがにそれは…

前の回〈28〉のお話:目標設定は?到着しなくてもいい親子散歩

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について