認知症、はじめました。

目標設定は?到着しなくてもいい親子散歩 父が認知症、はじめました

認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。しんどくっても、疲れても、愛娘とのおさんぽは、嬉しいですね。

認知症、はじめました28「さんぽみち」
本日は家から歩いて10分程の公園が目的地。
しかし、向かってる途中で「疲れた」
休憩。
ちょっと歩いては「疲れた」
休憩。
思ったよりしんどそうだったので、途中で引き返すことにする。
『ちょっとムリさせたか・・・』「ちょうどよい」ってムツカシイ
「今日はたくさん歩いたよね」『あ、ゴキゲンだ』よかった

次の回〈29〉のお話:すり足父さん思わずムギュ!気が急いて掴んだものは?

前の回〈27〉のお話:「認知症」と診断が出た話を何度も話す理由は

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について