なかまぁるセレクト 映画&本

『ここが知りたい認知症の画像診断Q&A』

『ここが知りたい認知症の画像診断Q&A』

【この作品は……】

認知症の正しい治療や介護のために、原因を知ることはとても重要です。その原因を探る強力な武器が「画像検査」です。本著では経験豊富な医師が、画像の読み解き方を丁寧に解説しています。

【あらすじ】

認知症はおおよそ70種類ともいわれている「原因疾患」をいかに鑑別するかが重要とされています。なぜなら、原因疾患(タイプ)によって、その後の治療や介護の方法が異なってくるからです。そこで、鑑別診断における強力な武器となるのが「画像検査」です。本書は、高い知識を持つ専門医向けではなく、認知症に携わる医師、ならびに一般医向けに分かりやすく解説されています。

【著者は…】

松田博史(まつだひろし)
国立精神・神経医療研究センター脳病態統合イメージングセンター長。モントリオール神経学研究所研究員、埼玉医科大学国際医療センター核医学科教授などを経て、2012年より現職。著書に、『見て診て学ぶ認知症の画像診断』(永井書店)、『脳画像でみる精神疾患』(新興医学出版社)などがある。
朝田隆(あさだたかし)
メモリークリニックお茶の水院長。筑波大学臨床医学系精神医学教授などを経て、現職。著書に、『認知症診療の実践テクニック――患者・家族にどう向き合うか』(医学書院)、『こうして乗り切る、切り抜ける認知症ケア――家族とプロの介護者による究極の知恵袋』(新興医学出版社)などがある。

【書籍データ】

  • タイトル:ここが知りたい認知症の画像診断Q&A
  • 著者:松田博史(まつだひろし)、朝田隆(あさだたかし)
  • 判型:B5判
  • 頁数:208頁
  • 価格:3,200円+税
  • 発売日:2013年9月
  • ISBN:978-4-9907364-0-8
  • 発行:株式会社harunosora

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について