なかまぁるセレクト 映画&本

『食事を変えれば、認知症は必ずよくなる!』

『食事を変えれば、認知症は必ずよくなる!』

【この作品は…】

認知症は今や、改善する病気です。改善方法の1つとして、「食事で腸を整える」ことに着目し、家族みんなが健康でイキイキとした生活を送るための一冊です。

【あらすじ】

認知症になったらあきらめるしかない。そんなことはありません。適切な臨床診断に基づき、その人に合った治療とケアを行えば、認知症は「良くなる」のです。なかでも重要なのは「食事で腸を整えること」。「夜眠れない」「怒りっぽい」「幻視が見える」など、困った周辺症状は腸内環境が影響しています。ご家族の健康でイキイキとした生活を取り戻すために、食事を見直しましょう。

【著者は…】

園田康博(そのだやすひろ)
昭和大学医学部を卒業後、昭和大学第三内科へ入局。亀田総合病院、賛育会総合病院、東京保険生活協同組合東京健生病院等の勤務を経て、平成27年に認知症医療を専門とする「東京メモリークリニック蒲田」(東京都大田区)を開設。難病指定医。在宅医療、認知症専門医療、神経内科診療、一般内科診療を通じで地域医療に貢献している。

【書籍データ】

  • タイトル:食事を変えれば、認知症は必ずよくなる!
  • 著者:園田康博(そのだやすひろ)
  • 判型:188×130
  • 頁数:192頁
  • 価格:1400円+税
  • 発売日:2019年01月20日
  • ISBN: 978-4-405-09370-6
  • 発行:(株)新星出版社

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について