みんなが心開いて「素」になれる場所 

「俺に任せろ!」と、一人がノコギリを取った~DAYS BLG ! の活動報告

一斉に竹を切り出す人、3本ずつにまとめる人、うまく役割分担
一斉に竹を切り出す人、3本ずつにまとめる人、うまく役割分担

今日は、昨年末の門松作りで不要となった竹を処分するために、竹を切り出す活動が突如として発生しました。

私たちDAYS BLG ! (以下、BLG !)は、その日の活動をメンバーさん(BLG!では「利用者」という言葉は使いません)と一緒に決めていく過程を大切にしています。竹の処分は、以前から考えていたのですが、どうも気分が乗らないし、外は寒いし、ほかにやりたいことがあるし、行きたいところもある。だから放ったらかし……だったのですが、その竹が本日、無事に処分されました。

町田市では枝の剪定(せんてい)や、不要となった木材の処分は長さ30cmに切らないと、ゴミ収集車は持って行ってくれません。しかし、写真の通り、私たちの竹は長いので切る必要がありました。折よく今日は暖かいし、特にこれといってやりたいことや行きたい場所はなんとなくない。試しに、竹を切らなければならない旨をメンバーさんに伝えた瞬間、
「俺に任せろ!」
早くも一人が外に出て切り始めました。するとほかのメンバーさんも、
「ほかにノコギリはないの?」
「みんなが切るなら、俺はまとめる係かな」
ぞろぞろと外へ出て、各自が何となく役割分担をされて、活動がスタートしてしまいました。スタッフも活動にストップはかけません。なぜなら、BLG!には元々プログラムがないのです。突如、発生する活動も大歓迎。

竹を切り終わったメンバーさんは汗ビッショリ。そして、どことなく誇らしげ。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について