認知症、はじめました。

「父さんバカになっちゃった」その本音は 父が認知症、はじめました

認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。甘える父と甘えられる娘。素敵な関係ですね。

認知症、はじめました10「父、語る」
父は耳が遠くなったが、自分の話をするのが好きなので、問題ナシ。
「父さんは」
「昔はもっと、がんばろうって意欲があったの」
「今はもう、どうにかしようという気が、まったくなくなっちゃった」
「もうね、依存心があるばっかり」
「父さんは」
「バカになっちゃったの、だから」
「しょっちゅう、面倒みに帰ってきてください」あ、かわいこぶった

次の回〈11〉のお話:認知症と診断され「心に嵐が」…今は?

前の回〈9〉のお話:認知症診断から1カ月後「父さんはもう…」

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について