みんなが心開いて「素」になれる場所 

先人の教え~DAYS BLG!の活動報告

なかまぁるは、それぞれの「私」が、自分らしく生き続けていくための情報をお届けします。DAYS BLG ! の連載コラム「先人の教え」です
メンバーさんに草むしりを教わる

私たちDAYS BLG!(以下、BLG!)は畑を借りて野菜づくりをしています。
この日は、農家の生まれの方や野良仕事が好きな方が多くいる曜日でした。
町田に雪が降った後に畑を見に行っていなかったので、野菜が心配ということで畑に行きました。

少し前に植えて、ある程度育っていたそら豆はなんとか無事そうでした。けれど、植えたばかりのキャベツと玉ねぎは元気がなくなっていました。しかし、よく見るとキャベツは色が変わっていましたが、葉はしっかりしていました。一方、玉ねぎは土の上に出ている部分がしなびていました。

「もうダメになってしまいましたね」
「いや、まだ生きてるよ。玉ねぎは土に埋まっている部分が重要だからね。植え直して水をあげよう」
とあるメンバーさんが、手際良く玉ねぎをしっかり植え直してくれました。
私たちだけだったらダメだと思い抜いてしまっていたと思います。さすがメンバーさんです。

その後、草むしりの仕方を教えてください!とメンバーさんに弟子入りをし、一緒に草むしりを行いました。
「冬の1本は春の100本と言ってね、今頑張って抜いておかないと春が大変なんだ」
そんな知識も教えていただきました。
日々メンバーさんから教わることがたくさんあります。

私たちの活動も今の頑張りや活動がこの先の認知症の方が住みやすい街、ひいては誰もが住みやすい街をつくることにつながる。そんなことを考えた午後でした。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について