認知症、はじめました。

「豚」と「汁」だけ食べてトンズラした偏食家 認知症、はじめました

レビー小体型認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。以前の父といまの父。色々変わったな……としみじみ思うひわさんです。

認知症、はじめました159_こぼればなし39「食べる人」
昔の父「ごちそうさま」ガタ
嫌いなものをそのまま残す人 豚汁 さつまいも あつあげ ゴボウ ゴロゴロ
「あっ、また。ワガママなんだから」トンズラ「お茶ちょうだいねー」
このところの父 残さず食べる人 ぱくぱく
たくさん食べて「おかわり」「また?」
たまに「やー、この汁はうまいなあ」ゴキゲンなことも言う
夕食後、バナナとヨーグルト『こんなにもりもり食べてたっけ?』『タバコやめたからかな』『ちょっと食べすぎでは・・・』
でも食べるのが楽しそうなのはいい「ひわが次来たときはおすしをとろう」おうせい!!

認知症、はじめました。つづく……

次の回〈160〉のお話:鳴くよウグイスいつだっけ 知恵と加齢はは比例する?

前の回〈158〉のお話:ねぇねぇどんな人? 私の知らぬ間に決まったケアマネ

この記事をシェアする

この連載について