みんなが心開いて「素」になれる場所 

理学療法のスペシャリスト~DAYS BLG!の活動報告

なかまぁるは、それぞれの「私」が、自分らしく生き続けていくための情報をお届けします。DAYS BLG ! の連載コラム「理学療法のスペシャリスト」です
腰が痛くて・・・

私たちDAYS BLG!(以下、BLG!)には、非常勤の理学療法士の伊藤彰浩さん(以下、伊藤さん)がいます。リハビリのスペシャリストで、勤勉で、さらには知見が広いのです。
だからついつい、BLG!×リハビリ=地域リハビリとは何だろう?
何を実装して、動くことで、社会的インパクトを与えられるのかな?
そして新しいつながりを得ながら持続可能なことができるのかな?
まさにソーシャル・インパクト・ボンド(民間資金を活用し、社会課題の解決を目指す官民連携の仕組み)的な視点を持ちながら、インフォーマル(介護保険の対象にはならない)なプラットフォーム(サービスなどを提供するための基盤)が必要なのではないかな?ということを語り合っています。

そんな伊藤さんがメンバーさんの身体を施術し始めたときでした。
(メンバーさん)「よく転ぶんだよ」
(スタッフ)「奥さんに足引っ掛けられていたり?」
(メンバーさん)「そうなんだよなぁ」
(伊藤さん)「それは夫婦関係が問題であって・・・」
(メンバーさん)「その通り!笑」
会話だけではもはや何のリハビリをしているかわからないのですが、このメンバーさんとのやり取りも精神的リハビリだと、私は考えています。リハビリを通じてメンバーさんの生活が色々とつながっていくことも大事ですね。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について