みんなが心開いて「素」になれる場所 

30年前の思い出の場所へ~DAYS BLG ! の活動報告

色とりどりの木々に癒される季節がやってきました。
DAYS BLG ! (以下、BLG ! )のメンバーさん(BLG ! では「利用者」という言葉は使いません)はスタッフも含めて、一瞬しかないこの季節を堪能すべく、ウズウズしています。

「天気が良いですね。」
「お出かけ日和だね。」
「どこか行っちゃいます。」
「いいね〜」
そんなやりとりの日々です。

半年前に行った公園が絶景だったという話をスタッフがすると、とあるメンバーさんが
「前に住んでいたところなんだ〜」
と。

そんな一言から、行き先は決定しました。

BLG ! から車で30分ほどの距離にある大きな公園。

「よく通っていたんですか?」
「犬の散歩をしによく来てたな〜。30年前の話だけどね」

まったり散策して、鑑賞して、皆でのんびり過ごしていました。

と、浅瀬で少年が何かやっているのを発見したメンバー。

「お。大きい石動かしてすごいね〜。」
「なんかいるの?」
「おじさんたちにも見せてもらっても良い?」

少年は嬉しそうに獲った魚や蟹の説明をメンバーさんにしています。

「これ食べるの?」
「唐揚げにしたら美味しそうだね」
「食べないよ〜!」

などと、少年との会話を楽しんでから帰路につきました。

帰りの車内からは、大きな虹が。

特別なことは何もなかったけど、今日も充実した活動でした。

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について