なかまぁるセレクト 映画&本

『認知症の人の心がわかる本 介護とケアに役立つ実例集』

認知症の人の心がわかる本 介護とケアに役立つ実例集
『認知症の人の心がわかる本 介護とケアに役立つ実例集』

【この作品は…】

認知症の人のさまざまな問題行動や、それによって起きるいろいろなトラブルに悩まされる家族の必読書。豊富でリアルな実例をもとに、認知症の人の心を理解する方法と介護とケアの知恵を紹介します。

【あらすじ】

認知症を患う人のさまざまな問題行動に振り回され、疲れきってしまうご家族も少なくありません。しかし適切に対応すると、激しい症状をコントロールして、よりおだやかな生活を取り戻すことができます。この本では、「困った行動」の実例と、適切な対応の仕方をわかりやすく解説しています。

【著者は…】

杉山孝博(すぎやま・たかひろ)/監修
川崎幸クリニック院長。東京大学医学部卒。東京大学医学部附属病院で内科研修後、地域医療に取り組むために川崎幸病院に勤務。長年にわたり「認知症の人と家族の会」副代表理事、神奈川県支部代表として活躍。

【書籍データ】

  • タイトル:『認知症の人の心がわかる本 介護とケアに役立つ実例集』
  • 著者:杉山孝博(すぎやま・たかひろ)/監修
  • 判型:A5判
  • 頁数:192頁
  • 価格:1,400円+税
  • 発売日:2020年10月2日
  • ISBN:978-4074452453
  • 発行:主婦の友社

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について