参加する

【映画上映】『ペコロスの母に会いに行く』ほか(東京)

【映画上映】『ペコロスの母に会いに行く』(東京)
第9回国立市認知症の日イベント【第一部・映画上映】『ペコロスの母に会いに行く』(東京)

毎年10月第3土曜日を「国立市認知症の日」に制定した国立市では、この日にちなんで、映画『ペコロスの母に会いに行く』の上映会が行われます。

日時

2020年10月25日(日) 10:30~12:30(10:00開場)

場所

くにたち市民芸術小ホール(東京都国立市富士見台2-48-1)
・JR「矢川駅」「谷保駅」からそれぞれ徒歩10分
・JR国立駅南口バス4番乗り場より立川バス「矢川駅」行き、「国立操車場」行き、「国立泉団地」行きのいずれかに乗車し、「市民芸術小ホール・総合体育館前」下車

内容

10:30~12:30(10:00開場)
映画上映『ペコロスの母に会いに行く』

深刻な社会問題として語られがちな介護や認知症。映画の原作である同名のエッセイ漫画は、著者自身の体験をもとに認知症の母との何気ない日常が描かれ、多くの共感と感動を呼んでいます。

対象

東京都国立市在住の方

定員

50名(申し込み先着順)

申し込み方法

10月20日(火)までに、お電話でお申し込み下さい。
国立市在宅療養推進連絡会事務局
TEL:042-569-6213
(申し込み受付時間は、平日13:00〜16:00)

その他

・新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベントの内容は変更になる可能性があります。
・感染症対策を講じての実施となります。イベント参加の際は必ずマスクの着用をお願いします。また、体調がすぐれない場合は参加をお控えください。

当日午後には第2部として、基調講演「認知症施策について」、シンポジウム「認知症の本人・家族をどう支えるか」も行われます。この第2部のみ動画共有サービスYouTubeにてライブ配信も行います。配信についてや基調講演、シンポジウムについての詳細は、市ホームページをご覧下さい。

お問い合わせ

国立市在宅療養推進連絡会事務局
TEL:042-569-6213
国立市役所ホームページ:https://www.city.kunitachi.tokyo.jp/

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について