なかまぁるセレクト 映画&本

『ケアニン〜こころに咲く花〜』

『ケアニン〜こころに咲く花〜』©2020「ケアニン2」製作委員会

【この作品は…】

小規模施設から大型の特別養護老人ホームへと転職した主人公が、両者の運営方法の違いに戸惑いながらも、利用者さんの為に奔走する物語です。

【あらすじ】

©2020「ケアニン2」製作委員会

小規模施設から大型の特別養護老人ホームに転職した介護福祉士の大森圭。しかし、「多くの利用者に対応するため」という目的の元に、効率やリスク管理を優先する運営方法に、大きな戸惑いを隠せません。

ケアニン〜こころに咲く花〜
©2020「ケアニン2」製作委員会

そんな中、認知症の老婦人・美重子が入所してきます。美重子を自宅で介護してきた夫の達郎は、施設を信用できず、担当の圭にも厳しくあたります。それでも、友人の美容師を施設に呼んで美容サロンを開催するなど、美重子や利用者のために奔走する圭。しかし、その行動も職場のチームワークを乱していると上司や理事長から叱責されてしまう。そんな折、圭は達郎のある「願い」を知ることになります――。

ケアニン〜こころに咲く花〜
©2020「ケアニン2」製作委員会

【上映情報】

4月3日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町より全国順次公開。

【公式サイト】

『ケアニン〜こころに咲く花〜』公式サイト

  • タイトル:『ケアニン〜こころに咲く花〜』
  • 監督:鈴木浩介
  • 出演:戸塚純貴、島かおり、綿引勝彦、赤間麻里子、渡邉蒼、秋月三佳、中島ひろ子、浜田学、小野寺昭
  • 企画・原作・プロデュース:山国秀幸
  • 脚本:藤村磨実也、山国秀幸
  • 主題歌:香川裕光「Wedding Day」
  • 配給:ユナイテッドエンタテインメント

©2020『ケアニン2』製作委員会

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について