認知症、はじめました。

いまだお盛ん 娘が本棚に見た欲望の数々 父が認知症、はじめました

認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。向上心はいくつになっても大切ですね。

認知症、はじめました54「やっぱり同じ」
私が実家にいて、父が働きざかりのころ
『韓非子に学ぶ「人間」』『武将の戦略』『できる部下を育てるには』確かこんな感じの、いわゆる自己啓発本を父はいっぱい買っていて
当時トガっていた私はひそかに「心のエロ本」と名付け、ばかにしていた『こんなの何冊も買ってばっかじゃないの』
そして現在
「『心の切りかえが上手い人』」
新作が入ってた『最近買ったんだ・・・』マーカーでラインひいてる
ほかにも『心の平安をとりもどす』
心のエロ本、まだまだ必要『おさかんねえ・・・』

次の回〈55〉のお話:上着ばしゃっ!おかずびしゃっ!東北流の気遣い?
前の回〈53〉のお話:ブーメランきっと~♪あなたの部屋も汚いのだろう~

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について