認知症、はじめました。

言いたいことだけ言って切る それが俺流 父が認知症、はじめました

認知症の父親をもつイラストレーターが、日々のエピソードを漫画にしました。それも大事だろうけど、補聴器の方が、先じゃない!?

認知症、はじめました41「予想外」
認知症の父は耳が悪いのだが、
「もしもーし」「はいはい?」時折電話をかけてくる
「もしもし! あのね! おとーさんですけどね、ここんとこね、色々ありましたけれど、前向きな心持ちでなんとかやっていこうと、あの、思ってますからね・・・」悲しいくらい一方的で
「じゃあそんなわけでよろしくね!」おわった・・・言いきったら切るスタイル
ある休日『またか・・・』
「もしもし」「あ、お母さんだけど」
「うちでお墓を買いました」えっ、びっくりした

認知症、はじめました。つづく……

前の回〈40〉のお話:坊や〜よい子だネンネしな♪ カフェだけど

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について