なかまぁるセレクト 映画&本

『科学的認知症診療 5Lessons』

科学的認知症診療 5Lessons
科学的認知症診療 5Lessons

【この作品は…】

認知症診療を行うすべての医師に向けた、科学的根拠に基づく診療を実践するための知識をまとめた本です。

【あらすじ】

ここでは病態生理学ではなく、ある病気に特徴的とされる症状が実際には何パーセントくらいの頻度で現れるのか、診断基準や検査は何パーセントくらいの確率で的中するのか、薬は何人に一人の割合で効くのかといった、臨床研究や疫学研究によって得られた、認知症の科学的根拠を紹介することに徹しています。客観的かつ具体的にわかりやすく書かれた、認知症を診るすべての医師のための一冊です。

【著者は…】

小田陽彦(おだはるひこ)
兵庫県立ひょうごこころの医療センター精神科医師。認知症疾患医療センター長。神戸大学医学部卒。医学博士。神戸大学医学部精神科助教、兵庫県立姫路循環器病センター等を経て現職。日本精神神経学会専門医・指導医。日本老年精神医学会専門医・指導医・評議員。

【書籍データ】

・タイトル:科学的認知症診療 5Lessons
・著者:小田陽彦(おだはるひこ)
・判型:A5判
・頁数:226頁
・価格:3000円+税
・発売日:2018年10月5日
・ISBN:978-4-9909505-3-8
・発行:有限会社シーニュ

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について