なかまぁるセレクト 映画&本

『注文をまちがえる料理店のつくりかた』

『注文をまちがえる料理店のつくりかた』

【この作品は……】

注文したものが運ばれてこないかもしれないという、普通ならあり得ないレストラン。人の寛容さが、不可能を可能にする瞬間を目の当たりにするドキュメントフォトブックです

【あらすじ】

2017年9月、東京・六本木にホールスタッフ全員が認知症を抱える「注文をまちがえる料理店」が3日間だけオープンしました。本書は、そんなお店で起きたたくさんの笑顔や涙、優しさを感じる舞台裏の秘話が描かれています。

【著者は…】

小国士朗(おぐにしろう)

「注文をまちがえる料理店」発起人。普段はテレビ局ディレクター。2013年に心臓疾患を抱えたのをきっかけに、「番組を作らないディレクター」として生きることを決意。スマホアプリの企画開発や「注文をまちがえる料理店」などを手掛ける。

【書籍データ】

  • タイトル:注文をまちがえる料理店のつくりかた
  • 著者:小国士朗
  • 写真:森嶋夕貴
  • 梱包サイズ:18.8 x 13 x 2.6 cm
  • 頁数:360頁
  • 価格:1,600円+税
  • 発売日:2017年12月17日
  • ISBN:978-4-908925-21-4
  • 発行:方丈社

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について