なかまぁるセレクト 映画&本

『ゆめのほとり ―認知症グループホーム 福寿荘―』

『ゆめのほとり ―認知症グループホーム 福寿荘―』

【この作品は……】

最近、笑っていますか? 楽しいこと、嬉しいことを素直に喜べる幸せ。みんなで一緒に笑い合いたくなる作品です。

【あらすじ】

認知症の人は「何もわからない人」ではありません。札幌市にあるグループホーム「福寿荘」の日常を、22年間にわたって記録したドキュメンタリーです。 さまざまな認知症の人々が、それぞれの日々を共に生きる姿を、ありのままに映し出します。

【キャスト】

認知症グループホーム福寿荘の仲間たちとご家族のみなさん 、武田純子(グループホーム福寿荘代表)、職員のみなさん

【上映情報】

この映画は自主上映作品です。自治体などを中心に企画上映されています。
ご興味のある方は、いせフィルムホームページをご覧ください。また、上映情報が入り次第、お知らせいたします。

【公式サイト】

『ゆめのほとり ―認知症グループホーム 福寿荘―』公式サイト

  • タイトル:ゆめのほとり ―認知症グループホーム 福寿荘―
  • 制作年:2015年
  • 時間:85分
  • 企画・制作:いせフィルム

(C)いせフィルム

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について