なかまぁるセレクト 映画&本

『レビー小体型認知症の診断と治療〜臨床医のためのオールカラー実践ガイド〜』

『レビー小体型認知症の診断と治療〜臨床医のためのオールカラー実践ガイド〜』

【この作品は……】

レビー小体型認知症って知ってる?と聞かれて、「知ってるよ」と言える、かっこいいあなたになるための1冊です

【あらすじ】

1970年代に小阪氏らが世界で初めて報告した「レビー小体型認知症」。今やアルツハイマー型に次いで多く、「第二の認知症」と呼ばれ、ますます注目を集めています。本書は、レビー小体型認知症の発見者・第一人者である小阪氏の総編集のもと、レビー小体型認知症の病態、診断技術、治療方法、病理、歴史などをあますところなく解説したテキストブックです。

【著者は…】

小阪憲司(こさかけんじ)
1939年三重県生まれ。横浜市立大学名誉教授。1976 年にレビー小体型認知症の症例を世界で初めて報告し、その後もレビー小体型認知症の第一人者として臨床・研究・啓発に貢献される。

【書籍データ】

  • タイトル:レビー小体型認知症の診断と治療〜臨床医のためのオールカラー実践ガイド〜
  • 著者:小阪憲司(監修)
  • 判型:B5判
  • 頁数:224頁
  • 価格:3,800円+税
  • 発売日:2014年11月
  • ISBN:978-4-9907364-2-2
  • 発行:株式会社harunosora

レビー小体型認知症についてもっと知る

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について