なかまぁるクリップ

認知症の新しい薬「アデュカヌマブ」実際どうなの? 専門家が教えてくれました

アルツハイマー型認知症の治療薬「アデュカヌマブ」の製造販売が、米国で条件付きで承認されました。新しい薬の登場にメディアは賑わっていますが、今までの薬と何が違うのでしょうか。日本でも使える? 誰がどのように? 治療費は? 気になるあれこれを、「認知症の人と家族の会」が動画にして解説しています。同会の協力を得て紹介します。

  1. アデュカヌマブは今までの薬とどこが違う薬ですか?(2:27ごろ)
  2. アデュカヌマブの具体的な検査、服薬方法、回数、治療期間は?(5:30ごろ)
  3. アデュカヌマブのの対象になる人は?だれに使えるの?(11:03ごろ)
  4. アデュカヌマブはいつから日本で使えるようになるの?(15:32ごろ)
  5. アデュカヌマブの治療費はどれぐらいかかるの?(19:21ごろ)

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について