参加する

【リアル開催】認知症の予防と、地域でともに暮らすために(東京都羽村市)

認知症の予防と、地域でともに暮らすために(東京都羽村市)
認知症の予防と、地域でともに暮らすために(東京都羽村市)

認知症の発症を遅らせ、いつまでも自分らしく過ごすためには、正しい知識をもって認知症と向き合うことが大切です。東京都羽村市では、主な要因であるアルツハイマー病などについての講演会が行われます。認知症への理解を深め、地域でともに暮らすことについて考えてみましょう。

日時

2021年10月15日(金) 14:00 〜 16:00 ※変更しました

場所

生涯学習センターゆとろぎ 小ホール(東京都羽村市緑ヶ丘一丁目11番地5)
・JR青梅線「羽村駅」東口より徒歩8分

講師

地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター(東京都健康長寿医療センター研究所)
鈴木 宏幸氏

対象

羽村市在住、在勤の方

定員

100名(先着順)

参加費

無料

申し込み方法

10月8日(金)17:00までに、電話、メール、窓口にてお申し込みください。

羽村市福祉健康部高齢福祉介護課
介護予防・地域支援係
TEL:042-555-1111 (内線198)
MAIL:s304200@city.hamura.tokyo.jp
※メールの際は件名に「アルツハイマー講演会申込」と記載してください

お願い

  • 講演会当日、自宅で検温を行い、発熱や体調が悪い時は、参加を控えてください
  • 会場では、マスク着用、手指消毒にご協力ください
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止や延期となった場合は、イベントの詳細ページにてお知らせいたします。また、すでにお申し込みいただきました方へは、個別にお知らせいたします。ご了承ください

詳細、お問い合わせ

内容の詳細はイベント詳細ページをご覧ください。

羽村市福祉健康部高齢福祉介護課
介護予防・地域支援係
TEL:042-555-1111 (内線198)
MAIL:s304200@city.hamura.tokyo.jp

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について