なかまぁるセレクト 映画&本

『ねぼけノート 認知症はじめました』

説明1:ねぼけノート
『ねぼけノート 認知症はじめました』

【この作品は…】

なかまぁるで大人気のまんが「認知症、はじめました。」が1冊の本になりました。どんなことが起きても、最後はほっこりしてしまう、心温まる介護エッセイまんがです。

【あらすじ】

父から突然、「父さんは、ぼけてしまいました」と告げられた著者。1人暮らしの東京から埼玉の実家まで、父の様子を見に通います。親の介護や認知症という未知の世界に足を踏み入れ、静かに戸惑いながらも、これまで気づかなかった夫婦や親子の関係を8コマ漫画に切り取っています。無邪気な言動を繰り返す父との日々は、大変そうなのに、どこか笑えて愛おしい。そんな家族の物語です。

【書籍データ】

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について