認知症になったらペットと別れないといけない?専門家が回答

長年そばで暮らしてきた犬や猫などのペット。自分が認知症になったら、お世話はどうする?離れないといけない? 専門家に聞きました。

Q 認知症になったらペットと別れなければいけないのでしょうか?

【答える人】

wiwiwキャリアと介護の両立相談室長 角田とよ子(つのだ・とよこ)さん
御茶の水女子大卒。埼玉県立高校家庭科教員、お茶の水女子大学および共立女子短期大学勤務を経て2004年より社会福祉法人浴風会勤務。介護支え合い電話相談室室長として、のべ4万5000人以上の介護家族の悩みに寄り添った。2016年株式会社wiwiwにシニアコンサルタントとして入社、2017年より現職。

A ペットの餌とトイレの世話ができるうちは、別れなくてもいいと思います。ペットをかわいがることが生活の張りになるでしょうし、ペットの世話をすること自体、認知症の進行を遅らせる、一つのリハビリになるでしょう。

しかし、自分で世話ができなくなったときのために、新しい飼い主を探しておくのは、愛情であり責任です。ペットと一緒に暮らすことが自分の一番の幸せであったとしても、ペットにとって一番幸せな状態を考えてあげてください。ケアマネージャーや民生委員に、自分の相談とともにペットの相談もしておきましょう。

猫が認知症になったらどうする?「イギリスの専門医に聞く」

あわせて読みたい

この記事をシェアする