なかまぁるクリップ

認知症カフェの共通理念とは イベントを前に草案を公表 是非、ご意見を

なかまぁるでは、2021年夏から、「認知症カフェの共通理念」について、みなさまと考えていこうと、Facebook(以下、FB)上に設けているグループ「認知症カフェ これから会議」(以下、「これから会議」)の場で「認知症カフェ憲章(仮称)への道のり」と題したインタビュー企画を行ってきました。

これらの取り組みをさらに深めていくために3月22日(火)午後7時30分~9時に、これらの取り組みで、インタビュアーを務めて下さったコスガ聡一さんによる報告やなかまぁる特別プロデューサーの丹野智文さん、医師・研究者として認知症に向き合い続けておられる繁田雅弘・東京慈恵会医科大学教授らによるシンポジウムを含むオンラインイベントを開催します。当日は、こちらのZoomのウェビナーから、無料で、どなたでも参加いただけます。

*オンラインイベントの詳細は「【オンライン開催】認知症カフェの共通理念を探る」で順次、公表していきます。

共通理念を探る手がかりとなる「草案ゼロ号」を公表

イベントを前に、インタビュー企画でモデレーターを務めて下さった、動画連載「コッシーのカフェ散歩」でおなじみのコスガ聡一さんが、「認知症カフェの共通理念」の一つの形である「草案ゼロ号」をまとめてくださいました。

インタビュー企画では、全国各地の認知症カフェに関わるフロントランナー(先駆者)のみなさまに各カフェの哲学やモットー、不文律などを「5か条」にまとめていただいた上でお話をうかがいました。「草案ゼロ号」は、それらの「5か条」から重なり合うものを中心にまとめられ、フロントランナーのみなさまの英知が詰まっているといえます。

17人のフロントランナーの方々の「5か条」

それぞれの方の「5か条」については、別ページ ですべてを見ることができます。(スマートフォンでは文字が小さくなります。PCでの閲覧を推奨します。また、下記のYouTubeチャンネルやFBグループ「これから会議」でも、それぞれの方の「5か条」を見ることができます)

*すべてのインタビューは、YouTubeチャンネル「なかまぁる、認知症当事者とともにつくるウェブメディア」で、どなたでも視聴することができます。

是非、「草案ゼロ号」についての感想やご意見などを、FBのグループ「これから会議」にご投稿ください。

*FBのグループへの参加を希望される方は「これから会議」で「グループに参加」のボタンを押すことで申請をお願いします。順に承認をさせていただきます。少しお時間を頂くこともありますが、ご了承下さい。

この記事をシェアする

この連載について