これからのKAIGO

必要としてくださる場所で、楽しく働いています ~事務の仕事編~

介護の現場ではアクティブシニアの力が期待されています。誰もがイメージする「The・介護」とは違った多様なしごとや活躍の場も。あなたも介護の現場に飛び込んでみませんか?

今回ご紹介するのは、矢嶋有里さん。神奈川県藤沢市で訪問看護を手がける会社「ナースケア」に勤務しています。

正職員として、事務全般を引き受ける矢嶋さん。銀行、病院、社会保険労務士事務所で積み重ねてきた経験を生かし、看護師や介護職員たちが働きやすい職場づくりに貢献しています。

※本広告はReライフ.netより転載をしております。

矢嶋 有里(やじま・ゆり)さん

68歳。地方銀行で定期預金係や窓口業務を19年経験した後、社会保険労務士事務所や病院で労務関連業務に従事。病院長の秘書のほか、給与計算、賞与処理、社会保険・労働保険事務、年末調整、面接対応、諸手続き等を経験する。2019年よりナースケアの本社で、常勤社員として勤務。

日本全国の福祉・介護に関する情報が集まる「福祉・介護情報プラットフォーム」

福祉・介護に関する情報を必要とする方、仕事に従事したいと考えている方、事業者向けの情報をチェックしたい方など、福祉・介護に携わるすべての人たちをつなぐことを目指しています。

この記事をシェアする

この連載について