参加する

知ることから始まる『認知症支援』(山梨)

令和2年度 生涯学習成果活用講座 知ることから始まる『認知症支援』〜認知症の方を見守っていくために〜(山梨)

日本は急激な高齢社会を迎え、高齢化に伴う認知症は身近な問題になっています。認知症に対する正しい知識と理解を深め、認知症カフェでの体験学習を通して認知症の方にやさしい地域づくりに向けて活躍できる人材を育成する講座が行われます。

日時

2020年9月16日(水) 14:00~15:30(第1回)
2020年9月30日(水) 14:00~15:30(第2回)
2020年10月10日(土) 9:30~11:30(第3回)

場所

山梨県生涯学習推進センター交流室(山梨県甲府市丸の内 1-6-1)
・JR甲府駅南口より徒歩5分
・有料駐車場完備(受講者は1時間無料。以降は自己負担)

内容

<第1回 地域が支える認知症〜認知症カフェとは〜>
今や 65 歳以上の 6 人に 1 人が認知症になるといわれ、特別なことではなくなりました。認知症を正しく理解し、地域で支えることが求められています。認知症の概要を学び、認知症カフェの活動内容を紹介します。

・定員:30 名
・会場:山梨県生涯学習推進センター交流室
・講師:赤池 保彦氏(甲府市内でデイサービス及び認知症カフェを運営)

<第2回 認知症サポーター養成講座>
認知症の基礎知識と接し方の基本を学びます。自信をもって認知症の方と接することができるようになりましょう。既に受講された方も復習にどうぞ!

・定員:30 名
・会場:山梨県生涯学習推進センター交流室
・講師:山梨県立介護実習普及センター職員

<第3回 カフェで話そう〜ボランティア体験〜>
認知症カフェでボランティア体験を行います。
認知症のご本人だけでなく、ご家族をはじめ多くの方々と話すことにより、その想いが分かってくるかもしれません。「聴き上手」になってみましょう。

・定員:10名
※第1回及び第2回を受講された方、もしくはすでに認知症サポーター資格をお持ちの方で第1回を受講された方に限ります。
・会場:オレンジカフェ千塚
・講師:赤池 保彦氏(甲府市内でデイサービス及び認知症カフェを運営)

対象

認知症支援に関する活動に興味のある方

受講料

無料

申し込み方法

電話、FAX、Eメール、ホームページのいずれかから事前にお申し込み下さい。
受講申込書などの詳細は、こちらのチラシをご覧下さい。

主催・お申し込み先

山梨県生涯学習推進センター
TEL:055-223-1853
FAX:055-223-1855
E-Mail:llcenter@yamanashi-bunka.or.jp
ホームページ:https://www.manabi.pref.yamanashi.jp/center/

あわせて読みたい

この記事をシェアする

この連載について