なかまぁるセレクト 映画&本

『ケアニン〜あなたでよかった〜』

『ケアニン〜あなたでよかった〜』©映画「ケアニン」製作委員会

【この作品は……】

介護という仕事を通して働くことの意味や、人と人、地域との繋がりの尊さを描く、笑って泣けて、人生に前向きになれる心温まる映画です。

【あらすじ】

©映画「ケアニン」製作委員会

大森圭は高校卒業後、介護福祉士となって小規模多機能施設で働き始めます。しかし認知症の高齢者たちと上手くコミュニケーションが取れず、悩む日々が続くなか、圭が初めてメインで担当をすることになったのは、星川敬子さん。試行錯誤しながら少しずつ敬子との関係性を深めていきます。「なんとなく」で始めた介護の仕事に、いつしか本気で向き合うようになっていく圭でしたが・・・・・・。

ケアニン〜あなたでよかった〜
©映画『ケアニン』製作委員会

【上映情報】

自治体や福祉関連の有志団体、介護施設などを中心に自主上映が行われています。詳しくは、公式サイトをご覧下さい。

【公式サイト】

『ケアニン〜あなたでよかった〜』公式サイト

  • タイトル:『ケアニン〜あなたでよかった〜
  • 監督:鈴木浩介
  • 出演:戸塚純貴、松本若菜、山崎一、水野久美、藤原令子、菜 葉 菜、小市慢太郎
  • 脚本:藤村磨実也
  • 原案・プロデューサー:山国秀幸
  • 主題歌:香川裕光「星降る夜に」
  • 企画:ワンダーラボラトリー
  • 配給:ユナイテッドエンタテインメント
  • 制作:「ケアニン」製作委員会

©2017映画『ケアニン』製作委員会

この記事をシェアする

この連載について