参加する

介護士の絵とことば展

「介護や認知症の暗い面ばかり注目されがちですが、明るい光の面をこそ、発信したい」。絵を描きながら、高齢者施設で働く現役介護士、高橋恵子さんの「絵とことば」展です。入場無料。

日時

2018年12月3日(月)~16日(日) 午前9時~午後9時30分

(日曜祝日は午後5時まで、最終日は午後3時30分まで)

会場

平塚橋ゆうゆうプラザ

〒142-0054 東京都 品川区西中延1丁目2番


【こちらも注目記事】

介護には心の余裕が必要 後ろめたさが優しさを生む 阿川佐和子さんインタビュー

実家の母が認知症に ひとり娘が撮る家族の「正解のない日常」とは

『母が若年性アルツハイマーになりました。~まんがで読む 家族のこころと介護の記録~』

介護家族の負担を軽くする、デイサービス利用のコツとは?

関連するキーワード

この記事をシェアする

この連載について

あわせて読みたい