認知症当事者とともにつくるウェブメディア「なかまぁる」、オープンします。

朝日新聞社の認知症に特化した新しいウェブメディア「なかまぁる」をオープンします。

「認知症になったとしても、その人がその人でなくなるわけではありません。
「認知症=すべての終わり」でもありません。

認知症とともに、自分らしい暮らしを続けていくために、
さまざまな仲間の力を借りながら
ちょっとした工夫をしたり、
知らなかった世界をのぞいてみたり、
制度やサービス、商品を試してみたり、
そんな日常を繰り返しながら、それぞれの人の「私」は続きます。

やってみよう!そこに仲間がいるよ。
「なかまぁる」は、そんなウェブメディアです。